個人輸入代行のリスク

	 morose

アグラゴールドは海外製の薬なので、通販で購入した場合、「個人輸入代行」という方法を使うことになります。
個人輸入代行は、個人輸入の面倒な手続きなどを代行業者が代わりに請け負ってくれるというサービスです。
特殊な輸入方法ではありますが、代行業者を挟むことで購入者は国内通販を利用するのと同じ感覚で、海外から薬を取り寄せることができます。
代行業者を挟まずに個人輸入をしようと思うと、英語表記のサイトから注文することになり、よほど英語が達者でない限りはハードルが高いです。
個人輸入代行であれば、サイト内は全て日本語表記ですし、支払い方法も通常通り選べるので安心ですよ。
ただ、これだけ便利な個人輸入代行にもリスクはあります。
まず、個人輸入代行は、万が一何かトラブルが起こった場合でも業者が責任を取ってくれることはありません。
全て購入者側の責任になってしまいます。
そのため、トラブルに巻き込まれないためにも信頼できる通販サイトを選ぶ必要があります。
また、商品が手元に届くまでの時間が国内通販より長いというデメリットもあります。
通常、国内通販であれば注文してから2~3日で商品が手元に届きますよね。
しかし、アグラゴールドを個人輸入代行で購入した場合、商品は海外から発送されるので平均して2週間ほどかかってしまうんです。
注文してすぐに使用したいという人は、手元にアグラゴールドが届くまでヤキモキしてしまうかもしれません。
アグラゴールドを個人輸入代行で購入する場合、慎重にサイトを選ぶこと、注文する場合は余裕を持つことが大切です。